カフェで美人に見える座り方

なぜカーペットを脱ぐのですか?

家の中のカーペットは、常にステータスの兆候と見なされてきました。これは家に来た人たちに、所有者には一定の収入があることを告げました、彼らは最後のお金を食べ物や服に費やす必要はありません-彼らは部屋のデザインについて考えることができます。遊牧民の場合、豊かなユルトの壁はカーペットで吊るされていました-これらの覆いはテントの中で暖かさを保ちました。

彼らはカーペットの上にも座っていました-遊牧民は椅子を持っていませんでした。貧しい人々は籐のマットに満足していました-寝たり座ったりするのは不快でした。

なぜカーペットを脱ぐのですか?

カーペットクラフトウーマンは、魂を自分の創造物に入れました。小さなカーペットを織るのに数年かかりました。皇帝ロシアでは、宮殿や裕福な家の床は完全にカーペットで覆われていました。中央暖房はなく、この方法でのみ暖かい床を作ることができました。

USSRでは、美しいカーペットに対して特別な態度がありました。部屋の装飾のこの必須要素は、力と大きな力によって得られました。カーペットを持っていない人は見下されました-彼らは生きることができません。

確かに、高価なカーペットは床に置かれていませんでした。アパートでは、壁によく見られました。カーペットは常に幸福のしるしです。

記事の内容

カーペットの夢

当然のことながら、目覚めた後、私はしばしばカーペットが何を夢見ていたのか知​​りたいと思いました。壁、床、そして多分店のカウンターで折りたたまれています。

なぜカーペットを脱ぐのですか?

何日も列に並んだり、クロニズムを探したりするなら、同じような夢のプロットを見ても驚くことはありません。すべての自尊心のある夢の本は、カーペットが何を夢見ているかという質問に対して詳細な答えを提供しているという事実にもかかわらず、プロットがカーペットの追跡後に見られた場合、それは解読されるべきではありません-夢は空です。

夢に重要な根拠がなかった場合、それは予言的であると見なすことができます。ほとんどの夢の本では、陰謀-壁のカーペット-は幸福の象徴です。人生と同じように、夢の中で。

メルニコフのカーペットに関する夢の本

  • 壁に-家族の富と幸福へ;
  • フロアで-親しい友人からの経済的支援へ;
  • 家庭用品に対する軽薄な態度、ストリートシューズでその上を歩く-幸いなことに;
  • カーペットを踏む前に靴を脱いでください-重要なお知らせです
  • カーペットの購入はお金の無駄です。
  • カーペットの蛾の穴-道路では財政難、お金の英国を経験する必要がありますadut(難易度は損傷の量によって異なります)
  • 庭でカーペットをノックアウトすることは多くの問題ですが、スキップすることもできます。他の人は自分でそれを理解します。

カラトフの夢の解釈

なぜカーペットを脱ぐのですか?

購入についての夢の彼の解釈は、正反対です-仕事や生活の中でお金を稼ぐためのカーペットの購入、予期しないボーナス、大きな贈り物。

夢の中のあなたのカーペットはパターンで覆われています-あなたは中傷に注意する必要があります、そのようなプロットは特に女性にとって不利です。

柔らかいカーペットの上で裸足でつまずく-名声、名誉、富のために。

フィロメナの夢の解釈

私はカーペットを夢見ていました。貧困の中で座る必要はありません。人生の困難な瞬間に、忠実な友人は常に肩を貸し、資料を含めて支援を提供します。

  • 新しい宮殿-ホームホリデーの場合
  • 汚れていて、掃除する必要があります-修理をする時が来ました;
  • 購入とは富を意味する
  • 販売-興味深い旅のために
  • 赤-家族の幸福;
  • フライングカーペット-天から地へと降りて、実行可能な計画を実行する時が来ました。

ミラーのドリームブックによると、夢の中のカーペットは幸福を意味します。男性にとって、そのような夢はビジネス、家族の幸福、現金収入の成功です。女性のために-楽しい娯楽、ロマンチックな旅行。

夢想家のハッセは、そのような計画は快適な場所でリラックスする可能性の前兆であると考えています。

現代の夢の本は、夢が夢に見られた日に応じて、宮殿に関する物語を解釈します:

なぜカーペットを脱ぐのですか?
  • 月曜日-計画または計画されたすべてが実現します。
  • 火曜日までに-大金に;
  • 水曜日-嫌なことをする必要があります。これに時間を費やさなければならないのは残念です。他の人の前では不便になり、途方に暮れます。

拒否する機会はありません-タスクははるかに高いステータスの人によって与えられました。

木曜日は不注意なステップであり、不快な結果につながった愚かさのために自分を叱るには長い時間がかかります。

金曜日の夢-両親との喧嘩に。カーペットが丸められることを夢見ている場合、親友は家族の中で不和を抱き、彼がしばらく離れて困難な状況を引き起こさないように事前に警告することができます。

週のどの曜日でもカーペットをノックアウトするために、攻撃する準備ができている身近な環境に悪意のある人がいます。 拡張でない場合は、キャリアに影響します。

ワンギの夢の本

なぜカーペットを脱ぐのですか?

美しいカーペットが購入されました-本物の芸術作品です。夢は好意的であり、そのおかげでキャリアのはしごを登り、まともな金銭的報酬を受け取ることができる状況が発生します。

カーペットは古く、老朽化し​​ており、糸が這い上がっており、絵はほとんど見えません-obsの不幸な合流点までパーティー。

宮殿は蛾に食べられます-貧困に。自分のアパートや家での一般的な清掃。その間、カーペットは清掃できません。

最初に、彼らは真空クリーナーで彼に近づき、次に彼を庭に連れ出し、彼をノックアウトしますが、彼らはただ染み込んだほこりや汚れを取り除くことができません。

すぐにあなたのスケルトンはクローゼットから振り落とされます-彼らが忘れたかったことは誰にでも知られるでしょう。フロイトでは、壁にじゅうたんを見る夢の陰謀が反逆の前兆です。彼女がそうであったかどうかを確実に知ることは不可能であり、あなたは一生この疑いに苦しむ必要があります。しかし、もう1つの解釈があります。それは、絶え間ないパートナーとの新しいポーズの習得が進んでいるということです。カーペットを夢見ていたときは、夢の本に手を伸ばすべきではありません。

次のパターンは、このシンボルのすべての解釈で追跡できます:

なぜカーペットを脱ぐのですか?
  • 新しいリッチカーペット(特に壁に貼られている場合)は、富、幸福、幸福をもたらします。
  • 汚い、古い、ぼろぼろの-貧困と家族の不和に。

人生の中で古いカーペットを壁に掛けるべきではなく、そのような計画を夢見ることはありません。カーペットについての夢は誰にとっても良いことです。

しかし、現在、生活空間がこのデザイン要素で装飾されることはめったにありません。革や天然木を模した新素材があります。

人々は暖かい床を作って壁をおしゃれな壁紙で飾ろうとします。

昔の夢の本だけが集塵機を思い起こさせる時は遠くないでしょう。夢を楽しんでください!

唐田えりか、20歳のうちにビキニに挑戦したい/映画『寝ても覚めても』インタビュー

前の投稿 結婚指輪の彫刻:碑文の例とその選択のヒント
次の投稿 フライアガリックチンクチャーの助けを借りて関節疾患と戦う